So-net無料ブログ作成
検索選択

80ミーティング その3 [車]

スタリオン軍団。
後期型の集団かな?
P6080080.JPG
そういえば、この左側に、度派手な蛍光イエローのスタリオンがあったのですが、
フロントの改造が凄過ぎて、スタリオンだとは気付かず、撮りはぐりました。f(^^;



後期型の理由、フェンダーのこの出っ張り。
P6080081.JPG
ブリスターフェンダーの張りで、日本車では珍しい、前後タイヤ幅が違う純正仕様。

P6080082.JPG
これは、自分に取って、非常に思い入れがある車。
スターレット(KP-61)。実は、私が初めて購入した車。
グレードは、これより下のDXだが、スターレット最後のFRで、よく走ってくれた。
最後は、弟が運転中に、側面から衝突され、悲しいかな廃車。(TへT)

P6080083.JPG
ホンダのマイティボーイ。
軽で、2シーター。遊び心いっぱいの車。

P6080084.JPG
ケンメリ・スカイライン。よくここまで持ってます。通常、族車になって、ボロボロの運命ですが、
オーナーの大切にしている気持ちが伝わってきます。

P6080085.JPG
スバル・アルシオーネ。
これも、バブル期に販売された車。デザインは唯一無二。
後部座席は狭そうで、EXAとも告示している。
P6080086.JPG
スポーティだが、スポーツカーと呼ばれるほどの性能は無かったが、兎に角凝っていた。
P6080087.JPG
ドアの取っ手部分。まず、下側に指を入れ、上の部分を奥から引くという、凝った作り。
P6080088.JPG
見えにくいが、ステアリング周りの操作ボタンが、メーターパネルから独立していて、
ステアリングをチルト(上下)すると、一緒に上下する。
これは、ステアリングだけ上下してしまうと、操作ボタンが離れてしまう事を避ける為の工夫。
P6080089.JPG
これもみにくいですね。f(^^;


P6080090.JPG
人気のあった、S13シルビアの前の型、S12シルビア。この型まで、ほとんど同型の、ガゼール

という、姉妹車があり、これもどちらだったか覚えていません。

ただ、このガゼールの上級車には、取っ手の部分に、プッシュボタンがあり、セキュリティになってた。

P6080091.JPG
これも、超稀少車。R31 GTS-R。
この車は、メーカーが購入するオーナーを選んだ、珍しい車。
車検が厳しい時代で、GTRの名称を貰えなかった、悲しい車。外見上のGTS-Xとの見分け方は、
Xはグレー、Rはダークブルーの色調。
P6080092.JPG
これも、大事に乗って維持してほしい車。

P6080093.JPG
EXAチームのお隣のレパード。

P6080094.JPG
タカはしさんのお手製、ナンバープレートカバー。綺麗な出来です。感謝です。

P6080095.JPG
お隣レパードの装備の一つ。雨滴感知装置。
雨が降ると、雨滴の量で、ワイパーの動きが変化する。

P6080096.JPG
トヨタ、80年代ソアラも、たくさん来てました。
その中で、綺麗にフェンダーに加工されている車がありました。
P6080097.JPG
当時でも、販売文句が、トヨタ2000GTの再来。
高級スポーツカーとして売り出しただけあり、装備は豪華。

80年代の車ではないので、ブースの隣の駐車場に停車していた、R34スカイライン。

P6080098.JPG
R30にデフォルメされて、凄い目立っていた。
P6080099.JPG
上部赤色、下部黒色という、R30のスタイルを見事に踏襲している。
また、バンパー部の反転ロゴ(前の車が、ミラーで確認できるように反転されている。)も憎いほど再現。

P6080100.JPG
晴れてきたので、Tバールーフを開放しました。

P6080101.JPG
やっちん号は、事情により開放しませんでした。

P6080102.JPG
タカはし号のホイール。ワンオフもの。迫力があります。

P6080103.JPG
内装もワンオフ。綺麗な仕上がりです。

P6080104.JPG
私の車と、けんごさんの車は、キャノピーのダンパーがヘタッってますので、ツッカエ棒。f(^^;

P6080105.JPG
この独特の開き方も、EXAキャノピーの魅力です。

P6080106.JPG
タカはしさんは、ステッカー販売してました。

P6080107.JPG
やはり、他の車とは一線を画しますね~f(^。^;

P6080108.JPG
お天気が、よくなってきました。ホッとします。

P6080109.JPG
EXA4台で、虫干し状態f(^^;

P6080110.JPG
けんごさんは、ご友人を連れて来て、ルーフ開放して暑くなったので、傘を・・・・・f(^^;

P6080111.JPG
微妙にキャノピーオープンの高さが違うのは、ご愛嬌。

丁度、マーチ・スーパーターボの取材をしていたので、エンジンルームを拝見させていただきました。
P6080112.JPG
非常に綺麗に保たれております。エンジンのヘッド部分がピッカピカ。

P6080113.JPG
これが、ターボ部分。

P6080114.JPG
こちらが、スーパーチャージャー部分。結構離れている。

P6080115.JPG
燃料調整をされている様で・・・・・


P6080116.JPG
ボンネットの上で、R31のミニチュアカーのお披露目。

P6080117.JPG
このソアラ、後部アンテナが2本、自動で上下する。凄い!純正?それとも自作?

P6080118.JPG
かんかん照りになりました。


それでは、会場の全体に・・・・左から・・・・
P6080119.JPG
向こう側が、浜名湖です。
P6080120.JPG
P6080121.JPG
P6080122.JPG
まあ、こんな感じです。総勢175台集合したようです。

実は、参加車両のお気に入り投票がありまして・・・
14:00に集合。
P6080123.JPG

何と!
P6080124.JPG
やっちん号が、見事№1を取りました~!パチパチ・・・・おめでとうございます。

実は、(←こればっかり・・・f(^^;)やっちん号。
P6080051.JPG
あの有名な、㈱トップシークレットで製作したそうです。
そう、有名な、スモーキー永田氏のチューンショップです。これまたビックリ!!

これは完成度が高い訳だ。・・・・で。3ナンバー登録。完璧ですね。
でも、やっちんさんも、ホイールやタイヤ選択は、結構苦労されたようです。


あと、蛇足ですが書き損じ・・・・
P6080068.JPG
例の、スーパー軽カー、AZ-1ですが・・・・・
いくら探しても、ラジエターが見当たらない。f(^^;・・・・不思議。

まあ、そんな感じで、1日、充実した時間が過ごせました。
主催者の方々、タカはしさん、お疲れ様でした。
参加された方々、やっちんさん、けんごさん、けんごさんのご友人。お疲れ様でした。



帰途について、高速に入って、数分後、猛烈な勢いで睡魔が襲ってきました・・・・・・
P6080125.JPG
敢え無く、日本平PAで休憩・・・・・

P6080126.JPG
会場まで、腹の調子が最悪だったので、ここで食事し・・・・・・・
仮眠・・・・・・・・・・・・・・目が覚めたら、1時間半経過してた。f(^^;

P6080127.JPG
距離数を見てみたら、ここまで386kmでした。

15:00頃、会場出て、着いたのは20:00過ぎでした。

疲れた・・・・・・・・・

ここまで、見てくれた方も、お疲れ様です。

次回、EXAのミーティングは9月の予定です。

それまで、EXAオーナーの方、がんばりましょう。
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 10

Chris

ケンメリ・スカイラインなんてもう30年近く前の車ですよね・・・
でもこのころのスカイラインのデザインが好きだったりします。
by Chris (2008-06-11 00:09) 

KZY

なんか凄いですね!
by KZY (2008-06-11 01:26) 

防人

>>chrisさん

nice!コメントありがとうございます。

そうです。ケンメリを懐かしいと思う年代の方は、それなりの年(?)になってしまいましたね。f(^^;

>>KZYさん

nice!コメントありがとうございます。

凄いといえば、凄い世界です。この頃の車を所有する人は、現在の車のデザインに不満をお持ちの方がほとんどです。
・・・・でなければ、今の車を購入してますものね。・・・まあ、それだけではないと思いますが・・・f(^^;
by 防人 (2008-06-11 08:18) 

moonrabbit

スカイラインといったらポールニューマン(笑)
スバル・アルシオーネは初代MR2と何となく脳内で被っています。(^^;
by moonrabbit (2008-06-11 09:27) 

防人

>>moonrabbitさん

nice!コメントありがとうございます。

やっ!!忘れてました。そういえば、スカイラインのCMにポールニューマン出てましたね。

アルシオーネVS初代MR2、どちらも、白を基調としておりますから、イメージが重なるのも無理ないかもしれません。
by 防人 (2008-06-11 09:48) 

as

>とっても懐かしい車の写真に、防人さんのこのイベントにかけた情熱を感じます。これだけ80年代の車が揃うことも珍しいことでしょうし、会場は圧巻ですね。朝も早く(夜遅く?)から、ほんとにお疲れ様でした。これではF1は見れませんよね。
by as (2008-06-11 14:07) 

防人

>>asさん

nice!コメントありがとうございます。

80年代の車というのは、まだ不安定な感じなんです。

絶版車の様に、部品が全く手に入らない事もなく、在庫も多少あるが、部品によっては、無いモノもあります。希少価値といえば、70年代以前の車よりは低い。

中古市場で、安く売っている車種もあります。そんな感じですので、微妙な存在です。

しかし、その年代年代で、特徴のあるデザインが生産され、自分にはどれが好みかの問題ですね。

by 防人 (2008-06-11 15:15) 

t2m

4回に渡るレポ、お疲れさまでした。
防人さんの熱意とか興奮とか、伝わってきますね。

私はペーパードライバーだし、車のことは詳しくないんで、「すごい車がいっぱい並んでいるな〜」というくらいなんですが、それにしても壮観ですね!!

この記事の冒頭にも書いてあるスタリオンは、小学生の頃にチョロQを買ってもらったことがあります。
by t2m (2008-06-15 12:11) 

防人

>>t2mさん

コメントありがとうございます。

ま、凄い車というか、凄く維持費が掛かる車と・・・f(^^;
10万km走行車ばかりですから、あちこちガタが・・・・
by 防人 (2008-06-16 01:07) 

まえかー

うわ!!EXAキャノピーですか。
昔、乗っていました。ずっと愛着があったのですが残念ながら手放してしまいました。キャノピーだけでも保管しておけば、クーペを買って再起できるかとも思ったのですが断念。
キャノピーを黒に塗っていらっしゃるんですね。
そういえば知人のEXAも黒に塗っていましたねー。
by まえかー (2008-08-09 01:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。